チラシ

選び方にはコツがある

フライヤー印刷とはA4までのチラシを印刷することですが、業者に依頼する場合にはいくつかの決め手があります。問い合わせに誠実か、自社工場があるか、サンプルを提供してくれるか、見積もりは適正かが重要となるでしょう。

詳しく見る

印刷機

品質にこだわるなら

フライヤー印刷を安定した品質で、コストも重視して行いたいならば、専門の業者に依頼するのがお勧めです。専門の印刷機を使用するので、高品質、低コストでの印刷が可能になるのです。用紙の種類も豊富で特殊な色なども使えるのでデザインの幅を広げることも出来ます。

詳しく見る

色見本

フライヤーの印刷について

フライヤー印刷業者を選ぶ際には、価格だけではなくサービスの質のチェックも大切です。納得のゆくフライヤー印刷をするためにも、業者選びには慎重に行ってください。業者選びで失敗しないために、ぜひ参考にするとよいでしょう。

詳しく見る

print

コストを抑えた印刷術

フライヤー印刷は自前で行うよりも、業者を利用したほうがコストは圧倒的に安く抑えられます。またインターネットで発注できるサービスもあり、手軽に利用できます。用紙についてはコート紙やマット紙、上質紙などの種類があり、紙の厚さとして斤量という目安がある事などを事前に知っておくと発注も楽です。

詳しく見る

印刷物

まずは気軽に利用してみる

フライヤー印刷を業者に依頼するときはあまりあれこれ考えずに、思い切って利用してみることが大事になってきます。細かいことが分からなければ最初はお得で安いプランを選んでみて、慣れてきたら印刷用紙や加工などにこだわってみると良いと思います。

詳しく見る

有効的な宣伝方法

女の人

業者の比較をしましょう

フライヤーは様々なシーンで利用される、非常に有効的な広告手法の一つです。企業によって行われるイベントや新商品の告知、個人で行うイベントやライブの告知など、多くのシーンでフライヤーは利用されています。フライヤーを製作したいときに、良く利用されているのがフライヤー印刷会社です。フライヤー印刷は素人がパソコンなどからプリントアウトする事も出来ますが、その出来栄えを考えると、フライヤー印刷会社に依頼した方が綺麗に仕上がります。また、自分で紙やインクを用意するよりも、フライヤー印刷会社に依頼する方がコストを削減できる可能性もあります。フライヤー印刷を行っている会社は多数ありますから、まずはどの会社にフライヤー印刷を依頼するのか決めましょう。仮に印刷するデザインが決定していないようでしたら、フライヤー印刷会社でデザイン製作から行ってくれるケースもあります。会社によってどこまでサポートしてくれるのか変わりますから、ホームページなどでサポート内容を確認しておきましょう。実際にフライヤー印刷を依頼する際に、まずはデザインを決定する必要があります。また、紙のサイズや枚数なども決定する必要があります。それらを決定する事によって、おおよその費用が決まりますから、最初にフライヤー印刷会社に確認をしておきましょう。デザインが決定してから変更となると、追加で費用が掛かってしまう事もあります。良く考えてからデザインの決定を行う事が重要になります。

Copyright© 2018 手軽にフライヤー印刷を依頼【コストを削減できる可能性】 All Rights Reserved.