選び方にはコツがある

チラシ

安さだけに流されないで

フライヤー印刷とはチラシ印刷の中でもA4までのサイズの物を指し、手軽に配布しやすいのが主な特徴です。多数の業者が印刷を請け負っていますが、印刷業者の質は玉石混交となる為、信頼できる業者を見つける事が発注のポイントといえます。信頼できる業者の見つけ方として挙げられているのは、品質について確認するため、サンプルを取り寄せる方法です。サンプルを比較して納得できる品質の業者に依頼することで、発注した印刷物が満足できる仕上がりになるでしょう。フライヤー印刷を長年請け負っている印刷業者かどうか、勤務しているスタッフの品質を確認する事も重要といえます。問い合わせてすぐに対応するか、電話やメールでの問い合わせに誠実に答えるかも、業者選びの決め手となるでしょう。特に電話やメールで問い合わせた時のスタッフの誠実さは、会社全体のスタッフの対応を示している事が少なくありません。問い合わせてすぐに対応しない場合、発注して納期が遅れる事場合も懸念される為、選ぶときに注意しましょう。自社の工場を保有しているかどうかも、フライヤー印刷を発注する場合には重要なポイントといわれています。工場を保有していない会社の場合はほかの工場に依頼して印刷する為、納期の遅れやトラブルの可能性が少なくありません。安さだけをうたうフライヤー印刷業者ではなく、サンプルを取り寄せて問合せ、納得できる見積もりを提供してくれる業者に依頼しましょう。

Copyright© 2018 手軽にフライヤー印刷を依頼【コストを削減できる可能性】 All Rights Reserved.